FXや投資の予測が確信となる時

雑記(FXトレード・株式投資ほか)

日曜日です。

なんだか曇り空な感じでもありますが、新型コロナウイルスの影響であまり外に出る気分にもなりません。

出るところと言ったら、スーパーマーケットとドラッグストア位でしょうか。

だからって、家でゆっくり出来るのかと思うと、食事を作ったり、洗濯や掃除をしなくてはなりません。

実家に住んでる人や、奥さんが全部やってくれる人は暇かもしれませんが、そうでない場合は、家に居ても結構やる事があります。

食事を簡単に済ませたとして、掃除をさぼったとしても、洗濯はしなくてはなりません。

洗濯を干したりするのは面倒ですね。乾燥まで全自動の洗濯機を買っても、下着や靴下やタオル以外は、しわになるので使えません。。

乾燥まで全自動を買っても、そのジレンマとの戦いになります。

そんなこんなで、やっと家事を終えて何をするかというと、テレビを見るのも生産性がないので、投資予測でもしたい所です。

為替は、コロナ騒ぎになってかなり下がった場面があったのですが、今はまたその前くらいに戻してきますが、株価は低迷してます。

この株価がいつになると戻るかというと、皆さんもご存じの通り、コロナがおさまりそうになった頃です。

それはいつかと言うと、恐らくコロナを治す薬が出来上がる頃でしょう。個人的にはまだ何か月も先な気がしてます。

そこを見越して、どの程度自分を信じて投資できるかが、今です。

今は予測して、その予測を信じて行動する時です。

株価が元の水準に戻って来たとき、その予測が確信になるでしょう。

自分を信じられた人のみが、このチャンスを物にできるのです。

《マーケットの魔術師》奥村尚の “トワイライトゾーン”

タイトルとURLをコピーしました