知っておきたい安全なFX会社TOP3

雑記(FXトレード・株式投資ほか)

buillimage

最近のニュースで、FX会社の自己資本規制比率が取り上げられました。

 

自己資本規制比率とは
自己資本規制比率とは、金融取引各社の財務基盤の健全性を知る指標です。金融業者の営業活動におけるリスクを数値化。そのリスクの120%以上の固定化されていない自己資本額を維持しているかを指し示す指標、これを自己資本規制比率と言います。簡単に言うと、「リスクに対応できるだけの財務基盤がある」ということですね。

 

つまり、自己資本規制比率が高い会社ほど、潰れにくいという事になります。

 

その、潰れにくい安全なFX会社トップ3はこうなります。

 

1位:外為どっとコム

2位:インヴァスト証券

3位:YJFX!

 

1位の外為どっとコムは、なるほどと思える有名な会社ですね。

 

2位、3位は、意外と思われる方もいるのではないでしょうか。

 

FX会社が潰れても、法律により、

投資家の自己資金が戻ってこないという事はありませんが、

返金手続きに時間と手間を取られて面倒です。

 

もし、FX会社を乗り換える、

もしくは新しく口座を開設しようと考えている方がいれば、

上位の3社の中からお選び頂くのが安全ですね。

 

引用元:マイナビニュース

マスターピースFX 自動取引EAの決定版!

《マーケットの魔術師》奥村尚の “トワイライトゾーン”

タイトルとURLをコピーしました